整形で二重を作る

二重まぶたは本当にモテる?まぶたと「モテ」の関係性とは

投稿日:

二重まぶたの人は目がぱっちりしていて、顔立ちが整っている印象があります。
女性であればクリッとした可愛い目元、男性であればジャニーズ系のかっこいい目元…

二重まぶたであるというだけで、外見的に有利になると思っている人も少なくないでしょう。
しかし二重まぶたが本当にモテるかどうかというのは、疑問なところです。

今回はまぶたと恋愛の関係性について調べていきましょう!
ぱっちり二重まぶたが本当に「モテ」を引き起こすのか、徹底検証します。

女性は二重まぶたにこだわる人が多い

男性と女性を比べると、二重まぶたにこだわっているのは圧倒的に女性が多いです。
一重の女性でアイプチを使っているという人も少なくないはず。

 

毎日アイプチを使って二重を作り出し、目元をぱっちり見せる努力をしている女性が多いといいます。

中には整形手術をして二重を手に入れるという人もいますよね。このように女性にとって二重であるかどうかというのは、とても重要なことなのです。

中にはもともと二重であっても、さらにその幅を広げるためにアイプチを使ったりする人もいるといいます。
女性においては二重まぶたであることがまるで正義のように扱われることが多い、これが現状と言えるでしょう。

二重の女性が好きという男性は「半数」くらい

女性がとにかく二重まぶたにこだわっている一方で、男性は女性のまぶたに関してどのような印象を持っているのか。
男性は二重の女性の方が好きという先入観がありますが、実際のところそういうわけでもないようです。

とある調査では、二重の女性が好きと答えた男性の数は全体の約半数…。
もう半分は「一重がいい」「まぶたにはこだわらない」という回答でした。

この結果を見ると、モテるために二重まぶたにしている女性の労力というのは無駄になってしまうように思います。
二重であっても一重であっても、それがモテることには繋がりづらいからです。

女性が二重にこだわるのはモテるからではない

アイプチや整形という技術を使って二重まぶたにする女性は、モテることを目的としていない。
これが現在の女性の蛍光を見ていてわかることです。

 

「男性ウケを狙っているから二重にする」「一重まぶただとモテないから二重にする」というモチベーションで二重まぶたにしている女性はほとんどいないと思います。

どんな女性も二重にすると目元がぱっちりして可愛くなるから、そしてそれが自分の精神的満足につながるから…二重にしてるのです。

もちろんモテるために二重まぶたにしている女性もいるとは思いますが、数としては非常に少ないでしょう。
二重まぶたにするとアイメイクが映えるようになりますし、キュートな印象を出したいのであれば一重まぶたではなく二重まぶたの方が向いています。

一重まぶたでもモデル女性は多い

テレビなどで活躍している女優さんを見ても分かりますが、一重まぶたで魅力的な女性もたくさんいますよね。
リョウさん、小雪さん、黒木メイサさん、吉高由里子さんなど…。

年齢問わず一重まぶたでも素敵な女優さんばかりです。
こういった女優さんたちはもちろん女性にも人気がありますし、男性からの人気を得ている人も多いでしょう。

「二重=モテる」という固定観念が今まであったと思いますが、現代ではそういった風潮は全くありません。
一重まぶただからといってコンプレックスを持つ必要はなく、むしろそれを活かしてメイクやおしゃれに励むのがあなたらしく生きるコツです。

モテたいと思っている人でも無理やり二重にしなくてもいいですし、一重でもモテる女性はたくさんいます。

男性はのむしろ一重まぶたの方がモテる!?

女性の中ではまだぱっちり二重神話というのが若干根付いているように思いますが、男性においてはそういった傾向があまり見られません。
二重の男性がモテると言う方程式が、成り立った時代があるでしょうか?

確かにぱっちりした目もとはキュートで愛らしく、整った顔出せに見えることが多いです。
ただ二重まぶただと中性的な印象になってしまうため、それが刺さらない女性にとってはあまり魅力的に感じないことがあります。

すべての女性が、ジャニーズ系の可愛く整った顔立ちが好きというわけではないのです。

一重まぶたでモテる俳優さんは多い

芸能界を見ていても分かりますが、一重まぶたで女性からの人気を一身に浴びている俳優さんというのは非常に多いんです。
綾野剛さんや瑛太さん、森山未來さん、玉木宏さん、加瀬亮さんなど…。

むしろ一重の俳優さんの方が モテるのではないか!?というほど、人気俳優の中には一重まぶたの人が多いです。
また一重=細い目元というわけではなく、比較的ぱっちりした目であっても一人であることも少なくありません。

ここからわかるのは、モテることの基準が一重まぶたが二重まぶたかというところにはないという事実。
女性は男性の顔の良し悪しを判断するときに、まぶたをあまり気にしない傾向にあるようです。

もちろんまぶたにこだわりを持っている女性もいるとは思いますが、絶対数はそこまで多くないでしょう。

まぶたに対してコンプレックスを持つ必要はない

モテることにおいて、一重まぶたが二重まぶたかというのはどこまで重要ではない…。
これが現代の男女の嗜好を見ていて思うことです。

恋愛をする時に相手のまぶたを見てから判断するという人は、そうそういないのではないでしょうか。
「好きになった人がたまたま二重だった」「彼氏の目は好きだけど一重・二重というのは関係ない」といったような意見が多いのです。

自分がモテないことがまぶたのせいにしている人は、その考えを改めた方がいいかもしれません。
モテたいのであれば、 自分の良さを活かしてメイクやおしゃれをするのがいいと思います。

特に一重まぶたの人はそれをコンプレックスに感じるのではなく、一重でも魅力的な印象作りをすることが重要です。

どうしても気になるのであればアイプチや整形を

モテないことが一重まぶたのせいではないということがわかったとしても、自分の一重まぶたがどうしても好きになれない。
そんな考えを持っている人も少なくないと思います。

男性でも女性でも、自分の目元が好きになれないという人は一定数いるはずです。
コンプレックスを持ったままだと自分を好きになれないことが多く、自信の欠落にもつながります。

そういった場合は一重まぶたを改善してもOK!
アイプチをして二重まぶたを作り出してもいいですし、思い切って整形するのもありだと思います。

二重まぶたになったからといっていきなりモテるわけではないと思いますが、自分の心のしこりを取っ払うという意味では二重まぶたを手に入れるということは十分価値があります。

二重まぶたでもモテない人はモテない…

残念ながら二重がモテるというのは都市伝説です。
自分は二重まぶただから、一重の人よりもモテるはず!そんなふうに考えているのであれば、思考を改めるべきでしょう。

二重まぶたであってもだんごっぱなだったり、顔が大きかったりするとモテるどころかいせいに敬遠されることも…。
目元だけでモテるなんてことはそうそうありません。

異性にモテたいと思うのであれば二重であることにあぐらをかかず、魅力的な容姿になるように努力すべきです。
女性であればメイクに力を入れる、男性であれば眉毛や髪型や髭の整え方を変える、こういった工夫が必要になります。

ちょっとした工夫で外見というのは大きく変えることができます。
モテることを目標としているのであれば、二重まぶたであっても色々なことにチャレンジしなければなりません。

-整形で二重を作る

Copyright© FutaeWannaBe , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.