整形で二重を作る

整形後の違和感はあるのか

投稿日:

見た目の違和感があるのは長くても10日程度

二重の整形をした直後に見た目の違和感が残るのは仕方がありません。しかし、私生活もありますし、見た目の違和感が続くのは厳しいものです。
二重整形には大きく切開法と埋没法がありますが、埋没法では見た目の違和感はほとんどありません。施術後1〜2日ほどは軽く腫れることがありますが、他人から見て違和感はほとんどありません。切開法では埋没法とは異なり、まぶたが腫れてしまいます。あくまで個人差がありますが、平均で5〜7日、長くても10日ほどで見た目の違和感が続きます。抜糸するまでは見た目の違和感がありますので、外出する予定がある場合などは眼帯などで隠すことをオススメします。その際の注意点としては、外出する予定がある場合には両目を同時に施術するのではなく、片目ずつ施術することです。(※眼帯を両目に付けることはできないので。)
見た目の違和感を他人に与えたくない場合は、ゴールデンウィークやお盆休み、年末年始を利用してください。長期休暇を利用することで、友人や同僚に見た目の違和感を感じられることなく二重になることが可能です。

突っ張る感じや腫れているような違和感が続くことがある

見た目の違和感ではないため、他人からは一切わかりませんが、突っ張る感じや腫れているような違和感が続くことがあります。今まで一重だったまぶたを二重にしているのですから、多少の違和感を感じることがありますが、慣れてくれば気にならなくなります。
個人差はありますが、違和感を感じる期間が長い人は半年くらい悩まされることもあるようです。突っ張る感じや腫れているような違和感が長く続く場合には施術を受けた医師に相談をしてみてください。その医師が信頼できないようであれば、その他の専門医に相談をして下さい。最近では少なくなりましたが、人間が行う手術ですので医療ミスの可能性もあります。医療ミスのような取り返しの付かない結果にならないように、病院選びと医師選びはしっかりと行うようにして下さい。

見た目の違和感が続く場合の対処法

見た目の違和感が続く場合には2種類あります。

1つは術後の腫れが残っていることによる違和感です。
もう1つは腫れも引いたのに残る違和感です。

1つ目の腫れが残っていて見た目に違和感が残っている場合には少し待つようにしましょう。腫れには個人差がありますし、カウンセリングで言われた目安の腫れ期間を超える人も少なくありません。

腫れは時間の経過とともに引いてきますのでそこまで気にする必要はありません。学校や仕事などがある人は少し目立つ黒縁のメガネをかけたり、化粧を濃くするなどで隠せば問題ないかと思います。
周りの人にまぶたが腫れていない?と心配されたら泣いて腫れたのような言い訳をすればバレることはないと思います。

ただし、腫れが長期間続くようであれば担当医師に連絡をするようにしてください。
また、腫れている時はばい菌などが入り感染症を起こしやすくなっていますので、違和感があるからと言って触りすぎないようにして下さい。

2つ目の腫れも引いたのに違和感が残る場合には担当医師に連絡するようにしてください。
腫れもない状態で見た目の違和感がある場合には、施術のミスか事前のカウンセリングであなたと医師の完成の認識がズレていた可能性があります。

その際に埋没法であれば二重にするために縫ってある糸を抜糸するだけでもとに戻すことができ、たいていの病院では無料で施術をし直してくれます。
しかし、切開法の場合はすでにメスをいれていますので、完全にもとの状態に戻すことが出来ません。

そのため、事前のカウンセリングで、再施術が可能なのを確かめるのはもちろんのこと、完成イメージが医師と相違が無いようにしっかりと話すようにしてください。

二重整形で違和感が残ってしまった場合には再度手術をしないといけなくなることもありますので何度も言いますが、事前のカウンセリングはとても重要になります。

見た目以外の違和感が続く場合の対処法

見た目以外の違和感が続く人には2種類の違和感があります。

1つ目は二重に自分がなれていなくて突っ張る感じなどの違和感が残るものです。
2つ目は痛みを伴うような違和感が残るものです。

1つ目の違和感の場合は慣れるしかありません。今まで一重だったのを二重にすれば自分の中で違和感が残るのは当たり前です。時間の経過とともに慣れてきて違和感は無くなるものですので、慣れるまで待つしかありません。

2つ目の場合は早急に担当医師に連絡をするようにしてください。
まぶたはほとんど脂肪ですので、そこまで大きなミスはありませんが、誤って施術中に神経を傷つけてしまうと見た目の違和感は一切ないのに、痺れや痛みが残ることがあります。
神経であれば時間はかかりますが、勝手に回復することが多いですが、それ以外の可能性も考えられます。

まぶたは目が近く、また普段無意識で行うまばたきの度に違和感を感じることもありますので、早急に対応した方がよいです。

顔全体のバランスを考えないと違和感が残る

二重整形は顔全体のバランスを考えて行わないと違和感が残ってしまいます。
目元だけ完璧になっても顔の他のパーツとのバランスが悪ければ、違和感が残ってしまいます。

腕のよい医師であれば、目元だけでなく二重整形をした後のバランスも考えながら施術を行ってくれます。
また、カウンセリングの時に、二重になった時の状態を見せてくれます。二重のラインを入れる位置を変えたり、二重ラインの深さを少し変えるだけで印象はまるっきり変わってきますし、違和感が残ることもあります。

鏡で二重整形をした時の顔全体のバランスを見て満足がいくまで施術前にチェックをするようにして下さい。
一度施術が始まってしまうとまぶたの状態を見ることができませんので、事前のカウンセリングはとても大切になります。

二重整形したがバランスが悪く違和感が残った人の話

以前の顔を知っているので違和感が残った同僚

私が以前働いていた職場で知り合った友人の話なのですが、その子は私より年下で、職場のムードメーカーという感じのとてもおもしろい子でした。
ルックスは、正直きれいでもかわいいわけでもなかったですが、サバサバした性格で自分の顔にもそんなにコンプレックスを感じていないのかな・・・というふうに私は思っていました。
でも、それからしばらくして、彼女がアイプチを使って一重まぶたを二重にしてきたので、初めて見た時はちょっと意外でビックリしました。ビックリと同時に違和感も感じました。アイプチがあまり上手にできていなくて、下を向くと白く塗っているのが目立って目が閉まらない状態でした。それでも、その時はアイプチを使う程度にしか思っていなかったのですが、ある日休み明けだったか、彼女が出社した時に、遠目で見た私は何か違和感を感じました。
何か、いつもと違う・・・と思ったのです。
それで、彼女に近づいて見てみると、目が変わっていました。すぐ整形だとわかりました。一重が二重になっていました。でも、その彼女の場合は、正直あまり良い印象は受けませんでした。
元々、小さい目だったのですが、二重にはなったけれど、全体のバランスとしてきれいになったという印象は全くなく、以前の顔を知っている私たちにとっては、不自然さと違和感を感じるものでした。これは二重整形を行った病院と医者が良くないと私は思っています。腕のある医者であれば二重整形をしても違和感がないように全体のバランスを考えながら二重整形をするはずです。
直接彼女に整形については聞きませんでしたが、本人が気に入っていればそれで良いのかもしれませんが、顔全体のバランスを考えて整形した方が良いなぁと思いました。

見た目の違和感があったが埋没法だったのでやり直した

私は埋没法で二重整形をしました。しかし、結果はお世辞にも満足のいく出来ではありませんでした。
左右の二重幅が違うし、まばたきがしにくくなったり、たまに二重ではなく三重四重になることもありました。違和感だけが残る結果となり、外に出るのが億劫になったくらいです。

さすがにこのままの状態で過ごすのは嫌だったので、病院に連絡をしました。大手の病院だったので対応がよく無料で再度施術をし直してくれることになりました。正直違う病院での施術を考えていたのですが、無料でやり直してくれるとのことだったので、再度同じ病院に行きました。

病院側も前回とは違う医師の方を用意してくれていたみたいで、はじめに謝罪がありました。やはり大手は違うなと思いましたね。

違和感があったのは縫う位置が若干ズレていたためという説明もありました。埋没法だったため、前回の糸を外してもらい、再度適切な位置で縫い直してもらいました。

二回目は上手く行ったようで、違和感も全くなく、キレイな二重になりました。

二重整形をする際に病院選びと医師選びは非常に重要だと実感しました。私の場合は埋没法だったので違和感があってもやり直しができましたが、これが切開法だったらと考えると恐ろしくなりますね。

今は違和感がない自然な二重になれてよかったと思っています。

-整形で二重を作る

Copyright© FutaeWannaBe , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.